FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あの時の透明人間へ

一昨年、僕の勤めている会社で

社員旅行が催された。

僕は、正直面倒くさかったので

適当な理由をつけて

欠席させてもらった。

3泊4日の旅行明け、

上司がわざわざ大きな

お土産を買ってきてくれていた。

これは別のお話だけど

こういうことをしてもらうと

社交性がない自分の

情けなさが浮き彫りにされて

自己嫌悪してしまうな…

お土産は大きな

チェスのセットだった。

ドラゴンボール風の

キャラクターのステッカーが

ところどころに貼られた

版権無視のいかがわしいもの。

もらったその場で開き

大いに周りが盛り上がっていた。

苦笑しつつもお礼を言い

僕の机の横にある

腰高のロッカーの上に

きれいに並べた。

でもなんだか

そのいかがわしいチャチさと

僕が元々置いていた

シンプソンズ人形の

ポップ?な感じがマッチして

収まりよく僕のスペースになじんでくれた。



しばらくは

通りがかる人たちに

ライダー人形と駒を

入れ替えられたり

駒をくさび陣形にされたり

いじられてたけど

一ヶ月もすると

それもなくなり

ほんとに仕事場の景色になった。



僕自身も

チェス盤を気にもとめず

一年ぐらいたった時

駒が動いてるのに気づいた。

きちっとそろってる盤の中

白いポーンがひとつ前進していた。

整列を乱す見た目は気持ち悪いもので

僕は気づいた時点で元の位置に戻した。

誰かがやったのだろうとも

思わないほどに些細なことだった。

二日後か三日後

また白いポーンが前進していた。

また元の位置に戻した。

その二日後か三日後

また白いポーンが前進していた。

僕は同じ行動を

繰り返すことをしゃくに感じて

前進した白いポーンをそのままに

黒いポーンを二歩

前進させて仕事に戻った。

二、三日後

今度は別の白いポーンが前進していた。

期せずして

顔もわからない誰かとの

チェス対戦が

始まってしまった。



それからも

一週間に2~3度

僕が動かした黒駒に対して

白駒が知らない間に動かされた。

白駒が動く頻度は

変わらず、ずっと週に2~3度だった。

その不思議な対戦は

結果的に半年ほど続いた。



対戦が終わったのは

突然だった。

半年位たったある月曜日

チェス盤の真ん中に貼られた

小さめのポストイットに気づいた。

ボールペンで書かれていた

きれいな文字の内容はこうだ、

『勝負は預けた  西澤』

その前の週末付けで退職された

経理のおじさんからだった。

西澤さんとはほとんど

お話をしたことがない。

それどころか

顔を合わせたのも

数えるほどだった。

年齢的には還暦間近に見えた。

端的に言うと

会社の都合でクビにされた。

社長の娘が経理を出来るように

なったので、すげ替えられたらしい。



たぶん

いつもなら気にならない。

僕の業種は出入りが激しいので

特にそうだと思う。

でも

僕はチェスの見えない対戦相手として

半年付き合った。

週に二三度

駒を動かしあっただけだけど

僕はその見えない対戦相手に

不思議な人間臭さを感じていた。

だから

書置きを見た瞬間

西澤さんに

とても感情移入してしまった。



相手を思いやるためには

ほんの少しでもいい

共感さえできればいいんだなぁ。

ちょっとの共感さえできれば

名前も見た目もわからない

いやいや

存在してるかもわからない

透明人間のことだって

思いやることができるんだ。

自分の心を見つめなおす

きっかけをもらって

すごくあたたかな気分だった。



透明人間 西澤氏へ


僕のデスクは

あれから更なるオモチャで

うもれてしまいましたが

チェス盤はあの時のまま

駒を崩さず維持しています。

預けていただいた勝負を

再開するのが最大の望みですが

それがかなわなくても

もう少し

このままにしておくつもりです。

あの不思議な関係で築いた

細いクモの糸みたいな

あなたへの気持ちが

強く心に残っているからです。

人に正面からぶつかる

勇気は全くない僕ですが

細く深く人の心に

散らばっていけるよう

これからは

気持ちの種をポロポロと

撒いていくつもりです。

あなたのお陰で

僕の人生が少し

実りある方向に向けたこと

ここに感謝します。

それでは

いつか会えても

会えなくても

ありがとうございました!





にほんブログ村 ポエムブログ 心の詩へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

はじめまして、こんばんは(^^)/

透明人間西澤さんも、
mokuさんと対戦できてうれしかったと思いますよ。
本当に楽しかったから、
最後に自分の正体を明かしていったんじゃないかな。
mokuさんに覚えていてほしいから。透明人間ではなく生身の西澤さんを。

『相手を思いやるためには

ほんの少しでもいい

共感さえできればいいんだなぁ』

この文章がとても好きです。
私はチェスを知らないけれど、
ブログを拠り所としているのでよかったら遊びにきてください。

Re: はじめまして、こんばんは(^^)/

>小望月さん

お読みいただきありがとうございます。
その様に書いていただくと
僕の心の中の西澤さんも
笑ってうなづいてくれます。

>この文章がとても好きです。

共感の一節をお気に入りいただいた
小望月さんに僕は共感しました。
僕にはもう小望月さんへの
思いやりがうまれましたよ(*´∀`*)

ブログ、お邪魔させていただきます。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。