FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はじめに、そして人生の初めてに

僕は他人に内面を吐露するのが苦手だ。

押し黙り、周りの話に耳を傾け続けてきた。

自らを表現しないため友人と呼べる人間は

片手の指が半分以上余るほどしかいない。

20余年やってきたそんな生き方には全く後悔が無く

これからもそうして生きていくことに不満も不安も無い。



つい数日前

ひとつのブログに出会った。

禁煙と減量に励む、自らを引きこもりと称する女性のブログだ。

読んでいる本、自分に対するため息のつき方などが僕と似ていて

和やかな気持ちで読んでみた。

彼女は赤裸々に病状を含めた体のこと、生活風景、自己嫌悪など等をつづっていた。

恐らくは実社会の彼女とブログ上の彼女を平行して見ている人はいないだろう。

それでもあっけらかんと日々を露出し、自らを見つめ

現状のうっすらと続く不安に肩を落とすその一文一文が

とても魅力的に見えた。

時には好きな本を手にし、時には愛する猫に触れ

時には趣味に肩までつかるその様は

とても魅力的に見えた。

人に自らをさらけ出してく文章が

その様自体がこんなにも魅力的なのだとはじめて知った。

失礼ながら、彼女とそう遠くない心を持つと思えた僕にも、

20余年押し黙っていた僕にも、

ここでなら、自発的に内面を発露出来るかもしれない。

ふと、そう思えた。

内心驚愕しながら、初めての自己顕示のスタートを切ることにする。




意図せず勇気を分けてくれた

名も知らぬ彼女に心からの感謝を送りながら。





にほんブログ村 ポエムブログ 心の詩へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。