FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夢をかなえるために

かねてから念願だった

イギリス移住が正式に決まった。

現地での就職先が決定したため

最短で今月中、

遅くとも来月中には

完全に向こうへ行く。

最初の一年は知り合いの

家にお世話になりつつ

学校と職場を

行き来することに

なりそうだ。



これにともなって

僕は

人間関係も含めて

置いて行けるものは

全て日本に

置いて行くことに決めた。

なるべくゼロに

近い状態から

始めてみようと思っている。

これで今生の別れじゃないけど

落ち着くまで

何年かは目の前の事に

集中する。

完全に永住するか

3年で帰ってくるかは

全くわからない。

でも憧れの

プロダクションに

入れるように

死に物狂いでやるつもり。



取り急ぎ

そんな事が決定して

思っていると

二人の友人に伝えた。

一人は

「はーい、じゃあまた今度」

と言われて電話を切られた。

もう一人は

「お土産よろしく」

と言われて電話を切られた。

非常にあっさりしていて

とても心が軽くなった。

だからこそ

こんな僕でも

友達でいられたのかも

しれないな。



緩やかな

生活をずっとしてきた。

うすい不満と

たまに感じる幸せで

全然生きていけた。

この先もずっと

こうで良いと

心から思っていた。

でも

更に良くなるならと

思って撒いていた種が

運よく実ってくれた。

まだ小さい実だけど

慎重に

そして命を懸けて

育ててみようかと思う。



期せずして

ほんの何週間で

こんな事になったけど

このブログを書けて

本当に良かった。

自分から動き

発信することで

いっぱい気づく事があるってのが

体験できてよかった。

準備を考えると

もう何回も更新できない。

最悪、これで終わりになって

しまうかもしれない。

日本に置いて行く

大事なもののひとつとして

僕はこの稚拙な

自己顕示の記録を忘れない。



目にとめてくださった皆様。

本当に

本当にありがとうございます。

何も言い出せなかった僕は

以前よりも

少しだけ勇気を持って

飛び出していくことが

出来そうです。





ではでは!





にほんブログ村 ポエムブログ 心の詩へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。